更年期障害と効果的なサプリメント

更年期障害と効果的なサプリメント

女性は加齢と共に急激に女性ホルモン(エストロゲン)が減少します。
特に閉経期前後の40代・50代なるとほてりや疲労感・めまい・頭痛なと更年期障害といわれる様々な体調不良に悩まされる方が多くなります。

一般的にアンチエイジングに効果があるとされているのはプラセンタやコラーゲンなどのサプリメントはたくさん販売されています。
又、多くのビタミン配合の健康食品も販売されています。
しかし、アンチエイジングに効果があるからといって更年期障害に効果があるとは限りません。
では、更年期障害に効果があるサプリメントを選ぶとしたら、どのような成分を重視したらよいのでしょうか。
因みに、絶対的に必要な栄養素は大豆イソフラボン、ビタミンD、葉酸です。

大豆イソフラボンは、豆腐や味噌・納豆などに多く含まれています。
肌の弾力を保つコラーゲンの生成を助ける栄養素で、植物性エストロゲンを含んでいます。
体調不良になる原因の殆どは女性ホルモンの分泌が低下することによっておこるので、美と健康を保ちたいのなら、絶対に摂取したい成分です。
葉酸は、加齢と共に代謝が悪くなるのですが、血流の流れを良くしますので代謝もよくなります。
又、ビタミンDを摂取することで、骨密度を上げる効果が期待できます。

但し基本的に大事な事は、バランスの良い食生活をすることです。
サプリメントは、足りないものを補うためのものと理解した上で、症状の改善の為に上手く付き合っていくようにしましょう。